2018年3月7日水曜日

春がきましたね♪

ご無沙汰しています。

グローバルハートスペースのオラこと森田豊子です。
こちらのくまの園のブログは長い間更新しておりません。
拠点の常駐者『くまさん』こと片山がNPOをやめて出られてからはや9ヶ月。

田畑の管理とともに、
アジア福山地方創生プロジェクト『くまの元気会』という任意団体をたちあげて
はや1年が経ちました。
そちらのブログにはオラのつぶやきを連日アップしておりますので、
どうぞご覧ください。
くまの元気会オラのつぶやき

ひとりでの田畑の管理に試行錯誤しながら、
週末ごとに主人が帰省してくれてサポート。
JAの農業塾に通い、ご近所さんに聞きながらも、お米の収穫も
野菜の収穫もなんとかやっております。

くまさんのような立派な野菜はできませんが、
野菜の種をF1から固定種(在来種)に少しづづ変えて、無農薬の作物ができております。

昨年の長雨と今年の厳冬で、白菜は育たず巻かず、野菜たちも小さいままに冬を越しましたが、やっと芽吹きはじめました。
冬を頑張った三つ葉たち

生き残ったレタスたち

野菜ボックスも細々とながらやっておりますので、どうぞご連絡をおまちしています。

寒い季節も終わりに近づき、
くまの園では畑の準備におわれています。
まずは、畑の草取りから。

一雨ごとに、畑はあっという間に草だらけになりますからね。

そして春、夏野菜の種まきです!




主人はシイタケの菌を植え付け、

私はマリーゴールドや、ニンジン、レタス、小松菜などの、葉野菜の種まきをしました。

まだ寒い日がありますので、芽吹くまではビニールハウスの中で育てます。

まだまだ、少しづついろんな作物の種まきをします。
どうぞくまの園に、体験にお越しください!

0 件のコメント:

コメントを投稿