2016年6月11日土曜日

<田植え> byオラ

福山くまの園の田んぼでは、田植えがはじまっております。
合間合間に、くまさんは畑の植え替えやあぜ作りに励んでおります。
こちらはサトイモのあぜ作り。
下の写真のミニ耕運機、くまの園では『荒くれ号』と呼んでおり、
名前のとおり、あらくれです。
 先週は大きなところを2枚植えましたが、次々と代かきも同時進行です。
 耕運機をかけたあと、さらにトンボや鋤簾を使って平らにするのが
これまた一苦労。
体力勝負です。
しかし汗をかいて働きながら見る景色の美しさ。
これは、こちらに来て、味わっていただきたいですね。

ここにきて、苗の成長がとまり、
暑さで葉先がやけてしまったり、
葉の先が茶色になっています。
 ばか苗病にかかってしまったり・・
ヒョロヒョロ長いのが『ばか苗病』にかかった苗です。
思うように育たない苗です。

それでも生きています。
一喜一憂しながらも、なんとか苗はそだっており。
生命力を感じます。

ご近所さんが上手に育てられている苗を横目に、
私たちの苗は、植えると水に沈んでしまいそうにまだ短いのです・・・
なんとか生き抜いてもらわねば。

収穫まで気は抜けませんが、元気に育つように
お世話しながら、祈りの日々です。

汗だくではたらきながらも、苗の1本1本が何百、何千ものお米の粒に育ち、大地の恵みとなる。
お米作りは、命につながる仕事。
そんな仕事にかかわらせていただき、
真摯にそして日々本気で生きなければと思う次第です。

明日も暑くなりそうですが、
田植え、代掻き楽しんでまいります。

 そうそう、くまの園にただいま訪問いただくと、2匹のワンコがむかえてくれまっす。
2匹ともおとなしくて、いい子ですよ!

老犬チョコ & いちごちゃん

0 件のコメント:

コメントを投稿