2015年9月12日土曜日

<都会の風>  by くま

長雨続きの毎日でしたが、ようやくちょっと回復の兆し。
昨日も畑の畝の間に水がたまっているのをみて、
イノシシのおじちゃんに「金魚飼っとんのか・・・」と声をかけられ、
それから2時間水抜きそして、おじちゃんの水抜き指導がありました。

雨の合間を縫って 外作業を行っていた7日~9日。
東京から セラピスト“阿部恭子さん”が、くまの園に来訪されました。

1日目の2時頃にくまの園に到着。
休んだ後、くまの園を案内している際に、いのししのおじちゃんとおばちゃんに遭遇。
紹介をしたあと、奥の愛犬たちのところでくまと3人になると、
いのししのおじちゃんが一言「やっぱり東京から来た人はにおいが違うなー。。。」と。
じゃあ 私たちはどんなにおいだと、しっかり言い返しましたが・・・(笑)。

その後の作業は 藍の葉の収穫そして 干す作業を行いました。

藍を洗って、輪ゴムとひもでしばって干します
これが束






2日目の午前中は乾いた藍の葉の、こそげ作業実施。

乾いた藍の葉をこそげて、次はミルサーです。

















午後は、いつもくまがお世話になっているご近所さんに、
阿部恭子さんがご厚意でハンドマッサージをしてくださるということでお声掛けをしていたところ、
3名様がつれだってきてくださいました。

待ち時間があるため、お一人お一人ということで、ご案内をしたのですが、
一人づつのハードルは高く。。。

お一人がマッサージを受けている間は、他のメンバーはくまと一緒に乾燥藍の選別・茎とりを実施。近所の話題を話しつつ、順調に作業は進みます。

マッサージが終わったメンバーは「気持ちよかった~」といいながら、次のメンバーを送りだします。
藍の作業も進み、みなさん、大満足で帰られました。
翌日の朝まで、「手がすべすべ―」という話でしたよー。

マッサージ終了後は、乾燥藍をミルサーでひたすら細かく!
そんなこんなで 2日目の夜はふけていきました。

3日目は午後移動ということで、台風の状況を気にしつつ、少しゆっくりしていただきました。

阿部恭子さん滞在時の2泊3日、おいしいご飯を作ってくださいました。
かなり 腕が上がっていらっしゃる!!
とってもおいしかったです!!

タコ飯のために、生ダコを塩もみもみ

















また 今度ゆっくりいらしてくださいねー。








1 件のコメント:

  1. くまちゃん、この度は大変お世話になりました。福山はのどかでとても良いところでした。ゆっくりとした自然の時間の流れの中で、毎日一つ一つの作業をしているクマちゃんの姿が美しいな~って思いました。ご近所さんともお話ができて楽しいひと時でした。またよろしくお願いいたします!

    返信削除