2015年8月7日金曜日

<福山でのいろいろな体験> byオラ

名古屋から幸子さんが1週間の予定で来訪されました。
福山にて、やったことのない体験を何でもやってみようと積極的です。

早速畑で野菜の収穫。
「オクラってこんな風に生っているんだ!!」
と、いきなりとても驚かれていました。
採れたてオクラの表面がトゲトゲザラザラしているのもびっくり。

スーパーのオクラやきゅうり、ナスって、すでにそういうトゲトゲはなくなっていますものね。

オクラの収穫
田んぼの草取り
トマトの収穫

連日の猛暑で、午後からの日差しはハンパなく暑いです。

ですから午後からは、屋内にて縫製をしています。
XLサイズTシャツのリメイクです。
娘さんの服も手作りされたりと、縫製は慣れておられますので
ミシンでの縫製をお任せして・・・
オラはチマチマとビーズやレースをつけて、デザインを楽しんでおります。
レースにビーズ、女の子の好きな形です!
80代の女性のつくられた毛糸のお花をつけました。
 
メタリックなパーツをつけたり
フリルもたくさんあしらって・・・
夜は気づくと2人とも瞑想状態。
とても集中して縫っており、気づくと連日12時近くまで縫っておりました。
もうやめて寝ましょう!!
と声をかけるくらい楽しみましたが、2日間で10枚完成しました。

これらのスカートはカンボジアに持参してセダナのお店にお目見えします。
物をリメイクするときは、自分がほしいと思えるものに変身させること。
手と心をかけること。
それだけに、できた作品はどの子もかわいくて・・・

幸子さんにはカンボジアまで自分たちで持っていきませんか?
と提案させていただきました。

福山で、支援物資を整理し、自分で作ったアイテムを持参してカンボジアへ。
世界の縮図でもあるカンボジアで、お店に立つと さらにいろんな体験ができます。
帰りはココナッツオイルをもって帰る!!
なかなか素敵な企画ではないかと思います。

関わるアイテムがどのように動いているのか、自分の目で見て味わってくるのが一番ですからね。

さて・・くまさんというと暑い中、終わった夏野菜を片付けて、次なる土づくりに励んでおられました。
中央の人影はくまさん。手押し耕運機『あらくれ号』を使いこなせるのはくまさんしかおりません。





0 件のコメント:

コメントを投稿