2015年8月10日月曜日

<藍のたたき染め> byオラ

頂き物のさらしがたくさんあることから、藍で手さらしを染めてみました。

お湯洗いして糊を落とし、豆乳で下処理をしたりもしましたが、いまいち綿のさらしは染まりにくく、薄い色にしかなりません。

このまま手ぬぐいにしてもちょっとさみしいよね・・・
何かヒントがないかとネットで色々と調べていると、藍の葉をたたいて染色する『たたき染め』というのがあるようです。

手ぬぐいにワンポイントがあると、薄い色でもいいかも!!

さっそく、藍の葉を刈り取り、薄く染めた手ぬぐいに試しに叩いてみました。

新聞紙を下に敷いて、ゴムの槌で上からたたいて、さらしに色をのせました。

そのまま干して乾かし、色がついたら洗って終了。

できました!!! なんと、これがなかなか素敵じゃないですか!


端を三つ折にしてミシンで縫ったら『藍のたたき染め手ぬぐい』完成!!

1枚は、くまさん用にと幸子さんが『くま』の文字を入れましたよ!!

さてさて、藍の効能を調べてみると。。。

藍で染めた肌着は、昔から冷え性や肌荒れ、汗もなどに効果があるといわれます。
匂いも臭くならないそうです!
連日暑さ厳しく、少し動いただけで汗がボタボタと流れてます。
そんな時、首にタオルではなく、首にこの藍染め手ぬぐいがいいですよ~~♪

おお~またなんと生葉の絞り汁は虫さされ、毒による腫れにもよいとあります!!
早速虫に刺されたところに藍の生葉をつぶして貼ってみました(笑)
皮膚が青くなるのがちょっと難ですがね。なんだかかゆみがおさまりました。
すごい!!

ココナツオイルにカイエーにプラス藍の葉。。
体に良いとされるものが、このところあれこれと周りに色々と集まってきます。
ありがたし。

今の暑い時期にありがたいのが、もうひとつ。
福山で毎日食べる『スイカ』です。
今日はフットボールのような大きなスイカをご近所さんからいただきました。
くまさんは、外仕事中の のどの渇きをスイカでしのいでおりまする。
この大玉スイカは色は薄くても、みずみずしくておいしいです!!
チョコも甘いスイカは大好きです。


お米保存用の冷蔵庫の中には、いろんなスイカがはいってますよ~~!!
スイカ大好きな私は、福山で毎日小さな幸せを味わっています!!

0 件のコメント:

コメントを投稿