2015年4月22日水曜日

<恋の予感と、外仕事> byオラ

この地域のお米は、いままでヒノヒカリでしたが、今年から農協推奨のお米の品種があたらしくなりました。

お米の名前はなんと『恋の予感』です。
このネーミング・・なんかお米らしくないよね~~~
お米作りはお年寄りが多いのにね~~~
今までと育て方が違うということで、農協さん主催の勉強会に参加しました。

参加者は農協の2階! ご近所のお米を作られている方たちばかりですが、大盛況で毎年の3倍の人数だったとくまさんがいっておりました。撒き方や育苗期間など、今までのものと違うので気をつけないといけません。

くまさんの脳内には、着々と計画は進んでいるようですが、
これから少しづつでも作付け計画を表にするなど、形にしていこうと思います。


 今日は晴れたので、くまさんは講習会以外は一日中畑しごとです。
わたくしオラは、午後からはトラクターで田んぼの耕運をしておりました。
久々の運転で、超低速走行でした(笑)
そんなのですから、なかなか終わりません。

しかしだからこそ、とても丁寧に耕運できたと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿