2015年3月26日木曜日

<女性限定『まなびの時間』合宿【3日目】>byオラ

福山くまの園で開催の合宿『まなびの時間』いよいよ最終日です。

まずは、カンボジアで始まったココDACCプロジェクトのビデオをみながら、ココナッツオイルや、ココナッツクリームができるまでの話を聞きました。

できたてホヤホヤのオイルを湯せんして、ビンに詰め替えました。


 その後は、ココナッツオイルを使った料理です。
バターを手作りし、蜂蜜とオイルを混ぜて、パンに塗りトーストしていただきました。


ココナッツの香り、蜂蜜の香り
パンのかけらを口にいれるとその香りが、口いっぱいにひろがりました。

ココナッツの実を命がけで採ること。
ココナッツを削っている、英男さんとウィンさんの姿。
蜜蝋を探して、あちこち奔走しているKABA子さんの姿。
1滴1滴と少ししかとれないオイル。

ブログでの写真の映像が、脳裏にめぐり、この一口の香りにどれだけの人がかかわっているのだろうか。
計り知れない人のおかげによってこの一口をいただいている。

そう思うと、あまりのありがたさに、涙が出てきました。

サラダを一口食べると、ご近所さんからの大根、にんじん、ブロッコリー、
畑を耕すくまさんの姿、草取り、水やり
何をいただくにしても、大変な労力、人の手、
そして植物や動物の命をいただいていること。

それをいただくに値する自分であるのか・・・

当たり前のように毎日食べていることが、
本当は大変なことであること。

いつもいつもこのような気持ちになれることはないにしても、
そういった気持ちを忘れてはいけないと思いました。



0 件のコメント:

コメントを投稿