2014年7月10日木曜日

地道な福山のしごと

福山の拠点では、ほとんどが地道な仕事です。

福山より、心米を全国に発送していますが、
玄米を発送するときは、かな~り地道なモミ取り仕事が待っています。

お米の分別器のローラーが古くなっており、締りがわるくなっていたので、
昨年のモミスリのときに、もみ入りのお米が玄米にたくさん混じってしまいました。

精米して出荷するときはモミがとれるのでいいのですが、玄米での発送のときは
ひとつぶひとつぶ、もみ入りのお米をより分けないといけません。

『今年はローラーを新しくして、モミ入りお米をすくなくするぞ~!』
といいながらも、今あるお米は選別するしかありません。

老眼の目をしょぼしょぼさせながら、何時間も米粒の前に座り、
ひたすらつまんで分ける仕事は瞑想か・・・
いやいや修行に近いものかもしれません。
仕分け終了~!!ヤレヤレ♪

昨日は嵐の前で風が気持ちよく吹く中、田んぼの草取りに励みました。
お手植え田んぼでは、元気にはびこる草たちの勢いは 稲に負けていません。

苗か草かわかりませんよね~!真ん中の広がっているのがヒエです!
除草剤に頼りたくなる気持ちがわかります。

ヒエにいたっては、苗以上に大きく育っているものもあります。
時折痛む腰を伸ばしながら、吹く風を感じながらも、これまた瞑想か修行か・・・
写真上部分が草取り前。草が青々としています!下側が草取り後の田んぼですよ!
修行はまだまだ続きますが、草取りは結果がはっきりと見えるのが気持ちいいですね。

地を這うように草をとるくまさんは、こけたの?というくらい全身泥だらけになります。
くまさん

かたやチャカチャカとリズミカルに草をとっているリエさんは
りえさん
ちょっと泥がはねている程度であまり汚れません。

わたくしオラは、くまさんとリエさんの中間かな~?けっこうよごれてしまいます。
草取りもやる人によって色々です~♪

さて、先日は納屋の中で、朝採りの野菜が仕分けされ、計測され、
5箱が河口湖のリトリートにむけて送られました。
たまねぎ、にんじん、いんげん、ナス、じゃがいもなどなど
どれもとても元気な野菜たちです。


みなさんに くま野菜をおいしく食べていただけることでしょう!

発送時間まで迫ってきています!!時間との戦いで必死のくまさん!
丁寧に梱包されて発送準備完了!

発送仕事お疲れ様~!

0 件のコメント:

コメントを投稿