2014年6月4日水曜日

<天気で右往左往> by オラ

田んぼの一角でたまねぎを植えておりますが、
田植えまでには収穫を終えて耕さないといけません。

しかしたまねぎの葉がなかなか枯れず、収穫がギリギリになってしまいました。
昨日やっと抜いたものの、葉を太陽で乾かすために抜いた場所に横に倒してならべています。
 

雨が降ってぬれてしまうと、葉が腐って吊るすことができません。
せっかく抜いたばかりなのに、雨がふるかもしれないということで、
急きょ、納屋に移動させることになりました。
夕方暗くなってバタバタでした!!

さて、、苗の状況ですが、昨年はまばらすぎて失敗しましたが、なんと今回は密集しすぎて失敗です!!
葉がやけてしまいました(涙)
お米はつよいということではありますが、なんとか田植えの日まで元気でいてほしいです。

果たして来年こそは、上手にできるか・・・

ご近所のおじいさん、おばあさんたちが先生ですが、
本当に色々なことをおしえてくださいます。
そしてみなさんがおっしゃる言葉は大ベテランでも「私も毎年が1年生です。」
みなさん謙虚ですね~~。

田んぼの代かきは今日で3枚目、雨がふってまで外仕事はしませんが、
代かきをしても、すぐに植えることができず、数日休ませて植えないといけないので、
週末に植えるとなると、予定よりも早く終えていなければなりません。

早すぎてもだめ、遅すぎてもだめなんですね。
田畑の仕事はお天道様のいうとおり!

そう、このところ、天気には右往左往させられております。
太陽の恵み。とても重要です。

今日は雨ということで、たまねぎも急いだのですが、
午後からは降らず・・・降るならいっそもっと降ってくれ~~!!

一日があっという間にすぎています。
いちにち汗をながしたあとには、こんな夕焼け!
水を田んぼに入れながら、自分たちが耕した田んぼに映る夕日を
畦に腰掛けてながめているとなんとも幸せな気持ちになりました。


くまさんは、雨の前にと、にんにくを収穫、荒くれ号(ミニ耕運機)で耕し、
新たな野菜の苗を次々と植えていきます。


今日の収穫はたまねぎ、ほうれん草、サラダ菜、スナップえんどう、にんにく、おたふく豆。
ここでは毎日とれたての野菜が山ほどたべられます。

先日リナさんと収穫したイチゴは、今年4回目のジャム製作。
甘いジャムやちょっとレモンの利いたのなど、色々あります。
いつでも食べにきてくださいませ。

0 件のコメント:

コメントを投稿