2014年4月27日日曜日

<里芋植えました>  by オラ

昨日畝を作り、

本日は里芋を植えました。

 昨年植えて、おいしくいただいた里芋は、種芋を残して冬を越しました。
そしてまさに今目がでようとしています。



品種が赤いもなので、出てきている芽も赤いですね!

残してあった芋の芽を、つぶさないように気をつけて全てを堀ります。



親いもの周りには芽がでた小芋がびっしりとついていますが、
やはり芽にきをつけながら、一つ一つを親芋と離していきます。

形のきれいな大きな芋を選んで、種芋にします。



足で間隔を図りながら畑においていきます。



芋のあいだに、肥料と鶏糞を入れ込みました。



最後に、土をかぶせて植え替えが終了です。



おじさんには、袋のひものくくり方や、
鍬の補修のしかたなどを学びました。



植えた里芋の残りは今年最後、全て食べてしまいます!



今年の秋には、またおいしい里芋がたくさんできる予定です。たのしみですね!!

0 件のコメント:

コメントを投稿