2014年1月22日水曜日

寒中お見舞い申し上げます!  byオラ

寒中お見舞い申し上げます。

ご無沙汰しています。オラです。

昨日から福山入りしています。
朝起きるとあたり一面が霜がびっしりです!!


寒いながらも自然の中で生きてるな~と感じているところです。
寒さに子供の頃の自然の懐かしさを感じています。

お日様が当たるところは霜がとけ始めました。
さて、福山にくまさんが常駐してからもうすぐ1年が来ます。

グローバルハートスペースの『協働/交流事業』事業の場所として動き始めたのも
ちょうどおなじ時期。

昨年は、畑と田んぼを管理してくださっていたおじさんが介護のために
以前のようにはできなくなってしまった時期とも重なり、
本当にどうなることかと思っていた福山でした。

お米も無事に収穫を終え、畑も、元気に1年乗り越えました!!

私オラは、家族が住む自宅が広島なのと、カンボジアや、全国のプログラムの応援に
駆けつけたりと、農繁期以外はあちこちと出かけることも多く、
くまさんと一緒に、野良仕事が出来た日は数えるくらいしかありませんでした。

しかし、くまさんが、1年間この場所に根を張り、大切に管理し、
畑や田んぼ、そして家も元気にお正月を迎えることができたこと、
本当にありがたく、嬉しく思っています。

また昨年は、福山にたくさんの方が来て下さいました。
関わってくださった皆様、応援してくださったみなさま。
心よりお礼申し上げます。

一歩一歩と前に進んできた昨年。

『ハートスペース福山』今年は更に歩みを広げます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今年は『マイエンザ』にも力をいれてまいりたいと思います。

マイエンザとは、昨年5月に生みの親の曽我部先生にお越しいただき、
福山の拠点でも講習会を開催しましたが、『微生物活性酵素』です。

ヨーグルト菌、納豆菌、イースト菌で作る、誰にでも簡単に作れるスグレモノですが、
このたび、くまさんとオラは1月25日に、大阪で開催されるマイエンザ国際大会に出席させていただきます。
マイエンザでアジアや国内で仲間とともにやってきたこと、
マイエンザを通じてのこれからの夢などをグローバルハートスペースとして
発表する機会をいただきました。

全国、海外から参加されるみなさまと情報のシェアをしたり交流し、
今後につなげて行きたいと思います。
どうぞよろしくおねがいします。

昨年の田んぼでは、種まきもくまさん、オラ、主人の3人でてんやわんやでしたが、
今年は田んぼや、畑の情報も、早めにしっかりとお伝えできるように、
早いご案内に心がけようと思います。

また今年は、セアロ師をお迎えしてのリトリートや、楽しい企画も計画中。
乞うご期待を!!

と言いながらも、オラはまた大阪の後は、リトリートスタッフとシルク村プロジェクトの為、
カンボジアに3週間ほど行ってきます。

今日は、カンボジアに持参する支援物資の準備にかかります。

この拠点は、全国からあつまるカンボジアボランティアショップ『セダナ』へのアイテムや
皆様から寄せられるアジアへの支援物資が集まっており、
その仕分けや発送など、その準備もこの拠点の仕事です。

拠点にくるとあれやこれやとありますが、
みなさまどうぞおいでいただき、まるごとおたのしみくださいませ!

いつでもおまちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿