2014年1月20日月曜日

今日はどんどさん  by くま

午前中は無花果の木を剪定。
ネットで剪定方法を調べ頭に入れているものの、
実際きり始めると、やっぱり切りすぎるんだよなー。

疑わしきは消せ!悪は元から取り除け!
とつぶやきながら、虫食いはばっさばっさと切っていく。
虫穴からびよーんと大きな白い虫が出てくるし。。。。

しかし、あんまり切り過ぎると木がなくなる。
悪を元からなくしていたら、私も存在できないぞぉおおお!
と一人つぶやきながら剪定を終えました。

午後は3時前より、イノシシの肉を小さくきったり、
椅子をこしらえたり、どんどさんの準備に参戦。





これイノシシ肉のロース部分のみ











始まる前から、“鍋持参”通達があり、鍋をとりに帰っている間に着火!!

どんどさんの火に当たると一年風邪をひかないとこのことで、
この谷ほとんどの方が出てきておりました。
鍋が出来るまで、火にあたり鍋ができたら汁を飲み、
汁を飲んだら餅を焼き、無病息災を祈ってみんなで集います。




そして、最後は焼いた餅を持ち帰り、神さんとお仏壇にあげ明日お粥に入れて
食べるそうな。。。。

またどんどさんの火を竹につけて持ち帰り、
その火でマッチをつけて、神さん・お仏壇に火をあげて、
最後その竹は田んぼに立てて豊作を祈るらしい。

餅はなかったものの、
途中退席して、くま森田家に火を上げてきました。

そして、また火にあたり続け、帰ったのが19:00
今年は元気に過ごせそうです。

イノシシ汁はすくってもすくってもイノシシの肉いっぱいで、
おじちゃん途中中継によると、会の途中でまだ10cmしか減ってないとのこと。

イヤー あと残り40cm
明日もまたイノシシ汁。。。。
しばらくはイノシシ汁はいいかもっていうくらいです。。。
結局、5日食べ続けました。
途中、イノシシ肉をとって焼肉にしたり、丼にしたり
最後はカレーにして締めでした。

昨日の散歩の際、ちぃがやたら川から離れず、
それはなんと、また3頭川にイノシシがつかっているそうです。

あーだからか 納得。

0 件のコメント:

コメントを投稿