2013年8月13日火曜日

谷に新住犬お迎え!  by くま


7月に入ってから、あまりの暑さにミミーが母屋の
涼しい場所に住まいを移動
畑に行く度に話しかけていたのですが…。
散歩のときに逢えるのみ。



そこで、くまは考えた。猟犬手なずけ計画!!
微妙な犬小屋の隙間から見える猟犬に向かって、
毎日「めんこいね~」と話しかける。
そして、この犬に特に名前がないという情報入手。
勝手に「1号」と名づけて、根気強く呼びかけるも、結局…。
最初は顔を出して、ほえていたものの、
最近は横になって全く相手にしてもらえず。
残念ながら、「1号夢の手なずけ計画」大失敗。

そんな意気消沈していた7月中旬。
新しい猟犬の子犬が来るという情報が!!
そして、この猟犬の故郷はくまと同じ四国の愛媛。
石鎚山で育っている猟犬をもらいに行っているとのこと。
どうやら1号たちは、どこかへまたもらわれていくらしい。。。

この谷にきて、初新住犬を迎えることに!
なんたってくま、年齢不詳(最近では性別不明!?)の新参者ですゆえ。

そして、やってきた犬は2頭。
呼んだらこの2頭のみが近づいてきたとのこと。
ここでも勝手に「こかげ」と「ひなた」と名前をつけて毎日
挨拶にいっております。

めっちゃ 大きくなって走りまわってます。座っているのが「こかげ」


 





名前付けといえば、10年位前に学生の頃クラスの友達に
子どもが生まれるということで「名前付け参戦希望」と冗談で言ったら、
「10人子どもが生まれたらいいよ。それより冷蔵庫とか洗濯機とか家のものに
名前付けてかわいがったら」といわれた何となぁく嫌な思い出がよみがえる。
今回も犬の名前付け参戦希望を密かにしていたのだが、
名づけは子どもの特権、とばかりにお孫さんなどの意見が通りそうな感じ。
しかぁーし、飼い主さんは全くこだわっていないので、
「こかげ」&「ひなた」はくま限定進行中。

現在3ヶ月、めっちゃ大きく足が長ーくなりました。

逃げ足が超早いのさ。
こんなかわいいのに大きくなったら狩にいくのかなー。

0 件のコメント:

コメントを投稿