2013年4月27日土曜日

ミミー父さんとの会話  by kuma

今日は午前中所要で外出。
途中雨が降り始め、収穫後干していたしいたけが
濡れたなーと思ったら、
レタスの苗を持ってきてくださった際に、
ご近所さんがきちんと入れてくれてました。

そしてその横にはレタスの苗が置かれていました…。

そんなこんなで、
今日の畑作業はかなり遅くなっての出動です。

久しぶりのくま畑は、小さな芽が出た苗と草が
まぁ入り乱れて。。。

今日は遅かったためか、わが友ミミー(犬)はお散歩中。
そして、帰ってきたミミー父さんとの会話が始まる。

ミミー父さんはずーっと柿を作っていたらしい。
そして、今もあのクローバーにおろしているらしい。
もちろん 柿がなったらくださるそうです・・・。

前回の種まき後、水やりが不十分だったので、
「今度は水をやりなよー」と笑って去っていかれました。

作業よりも、話している時間が長かったような・・・


しかし、いつも感じるのは、
この谷に流れるのは「励ましあい」だなーと。

そして、きょうも掛け声とともに手を振るくまであった。

0 件のコメント:

コメントを投稿