2013年4月11日木曜日

くまの町の茶話会&畑しごと

本日は、くまさんの提案で この福山熊野町甲谷の(隣組というらしいです。)ご近所さんたちにお声かけして、茶話会を開催しました。

5名の方が来てくださいました。
そのうちは、4名が元気なおばあちゃんたちです。

まず最初に感じたことは、家に上がるということに対して、みなさんとても遠慮される感じをうけました。

田舎でお茶のみといえば、縁側に座ってという感じなのかな・・・・

とはいえ、上がっていただけば、お年寄りとはいえ、女性たちです。
アジアから持ち帰った服やショールなどのアイテムにワイワイ!

くまさんが予測したとおり、割烹着が人気でした。

そして、私達の活動紹介には、身を乗り出して見て、聴いてくださいました。

いつも家の中で何をやっているのだろう・・
と思われているところもあったと思うので、今日は私達の活動をゆっくりとご紹介できてよかったです。



今日はとっても変な天気で、4月というのに朝から肌寒く、ホットカーペットにストーブを準備。
茶話会の途中は晴れたかと思うと、ザーッと雨が降り出し、くまさん企画第2弾も嵐かぁぁあ・・・

と思いきや、みなさんがお帰りになるころには雨はあがり、
傘の必要もなくなり、ホッとしました!


いい感じに、ご近所にいつの間にか溶け込んでいるくまさん。

ご近所のお年寄りたちは、野良仕事が忙しそうであり、時間をもてあましておられるところも感じました。

田舎だからこその、ご近所付き合い、うわさ話、慣習などなど・・・いいも悪いもあることを感じつつ、
上手につきあいながら、みんながイキイキと集まれる広場になれるといいな~と思いました。

今日は初めの一歩。

これからも継続的に集まれる場所にして行きたいと思います。


さて、こちらの写真は昨日のおじちゃんとくまさんの里芋の植え替え風景。


おじちゃんの指導のもと、たくさんの里芋を掘って、小芋をとなりに植え替えました。

食卓には、今日から毎日里芋があがります。

そして、また毎日食卓に上がっているのが・・・
ネギとワケギ。毎日こうやって、くまさんがていねいに収穫し、これまたかなりたくさんの量のネギを毎日いただいています。

毎日の、たくさんの野菜のお蔭で便秘しらず!

地場の野菜は本当に元気をいただきますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿